じゃいぶろぐ

楽天、アマゾン、Yahooなどの販売代行、アプリ・システム開発をしているJIVEの日々

今年のえんま市 2015結果

2015年のえんま市、3日間が終わってしまった。
今年は涼しくて、雨も降らなかった。 めずらしい!

お店の傾向

涼しい影響で冷たい飲食関係が予定より売上が伸びなかったのではないだろうか…。
 かき氷や、アイス、ラムネ、ジュースがそれにあたるであろう。

ただ、

 

  スムージは女性に人気だった。なんてたって、果汁100%ですから!
それとレモネードのお店があった。去年は無かった気がするが・・・。

あったかい食べ物が今年は売れた。
 ポッポ焼き、鯛茶漬け、ラーメン、人形焼き、そして人気のたこ焼き「鈴宝堂」には今年も長い列ができていた。

あんなに並んで買うのもしんどい。でも行列ができるお店の食べ物ってどんな違いがあるのかと、並んでしまうのも人間の心理。
 だからちょっと4,5人が集まっていると、他の人も顔をのぞかせてつられて買ってしまう。

今年は、クロワッサンたい焼きが数店出ていた。おいしそうな甘い匂いがするのだが、「銀だこ」のクロワッサンたい焼きの方が大きい。

はしまき、にくまき、ウインナー、串焼き、お好み焼き、それぞれ胃袋が反応してしまう。
棒にささった「にくまき」は秋田の方でつくられているらしい。中はもち米なのでもっちとしておいしかった。

サバサンド」食べてみたよ。カラッとあがったサバにレタスや玉ねぎのスライスがサンドされて、ドレッシングのような物がかかってる。おいしかったけど、大きくて後半は少しあきてしまうかも。

鯛茶漬けは、子供が おかわり するくらいおいしかった。「か・か・金が…」飛んでゆく…。鯛めしも買ったので、後日ブログにします。

子供に人気は

やっぱり、くじ! 今年のくじはBB弾で打つ銃系専門店みたいな店が多く占めていた。

そして、くじのお店の人の手口が似ている。
まず、1回させる→当然のごとくハズレ景品。
もう1回すれば、ランクアップした物を必ずあげるよ と誘う。もしくは、もう2回分すれば、大当たりの番号範囲を広げるとか。

ほぼ当たりは無いのだが、子供はあたりを信じてやりたがる。
その結果、ハズレ!で、ランクアップしたちょっとだけイイものを貰った感で喜び、家に帰って開けてみると、不良品だったりしてガッカリする子供。

もういいかげん、くじは、こりてくれ!」と願う親。

でもこのくじのおっちゃんは良心的
ハズレても手に持っている結構数が入っている福袋的な物をくれるんです。

   f:id:jivejp:20150619125216j:plain

おっちゃん、来年も福袋用意しておいてやー。

▼ちょっと進化!

それと、数少なくなったヨーヨー釣りの「お金」入りの物が、ちょっと進化!
前は、ヨーヨーと同じくらいの大きさで透明or半透明だったのが、最近では、2倍くらいの透明な袋に入っているため、水の量も倍なのです。

 絶対取れないでしょ!!

そこを、店の人が親切にこうしたら取れるよとアドバイスするもんだから、子供は乗り気。
目を覚ますんだ!」と往復ビンタしたくなる気持ちを グッ と抑え、1回はやらせてみる。子供に「人生はそんなに甘くないぞ」を教えるためでもある。

女の子は、キラキラが大好き。

▼進化なし!

それから、射的、アーチェリなども毎年あって、やり方も変わらないが、毎年やってしまう。今年の景品は「ようかいウォッチ」が多かった。

来年も楽しみ!

今年もたくさん人が来てました。
結局3日間、歩きました。車はアフォーレに置いて歩く人が多いですね。
フォーレは駐車場も大きいですし、公園も近くあるので便利です。

来年も楽しみです。

 

広告を非表示にする
株式会社 JIVE
新潟県柏崎市四谷1-4-26 2F
TEL 0257-23-0010 FAX 0257-23-0030
Copyright ©JIVE All Rights Reserved.