読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃいぶろぐ

楽天、アマゾン、Yahooなどの販売代行、アプリ・システム開発をしているJIVEの日々

仕事の効率が悪い。効率を10%上げる為、小学生の時にしていた事

仕事の効率が良いな!

と、感じる日はとても気分が良いですよね。

 

逆に今日はなんか効率悪いなあ・・と思うと

やらなきゃいけないことも後に回しがち・・なんてことはありませんか?

 

もし、そんな日が交互に来たとするなら毎日効率良く仕事をしている人の70パーセント位しか仕事ができていないことになります。

 

人間ですし、なぜか気分が良い、悪い日があるのは当たり前だと思いますが

毎日8時間仕事をするのであれば、気持ちよく仕事がしたいじゃありませんか。

 

そこで、お勧めするのは『早寝のススメ』です。

 

 

なんだそりゃ?と思った方も多いと思います。

そんなの当たり前じゃね?と鼻で笑った方もいらっしゃるはず。

 

では、毎日最高のパフォーマンスで社内の誰よりも効率的に仕事をし、日々成長を感じていますか?

の質問には、「・・・」な方も多いのでは。

 

 

では、小学生でもしていた効率を10%挙げる方法とは

 

 

 

とてもシンプルですが、 『早寝』 です。

 

 

そりゃそうだ。。。と思われる方、実際にアメリカの研究機関が

運動を毎日している10~20才や、大学生に調査したところ

 

いつも5時間睡眠の人が7時間睡眠を約2週間とった所

5時間睡眠の人は月曜には調子は良くとも、週末になるにつれて疲れが抜けないなどの体感があるのに対し、7時間睡眠の人は週末までほぼ変わらず。

 

運動能力や、記憶力なども10%以上の違いが見れたとのコト。

このデータ情報からも1週間力強く、効率的に仕事をこなしていくには

十分な睡眠が必要と言う事でしょう。

 

これは週末にしても同じです。

週末であっても早寝は習慣です。

 

実践してみて分かったことですが、睡眠時間より

ベッドに入る時間を一番に考えるべきだと思います。

 

すると必然と早寝もできますし、早起きになります。

あと、私の場合は部屋のカーテンを閉めずに寝る。

光が肌や目から入ると頭と体は起きるそうです(確かに実感)

 

朝、始業までに一番手ごわい仕事を終わらせておくと

その日一日、余裕を持って仕事ができますし優先順位に

アドバンテージがありますので、とても効率がよくなる実感があるでしょう。

 

さて、明日の最高のパフォーマンスの為に早寝をやってみては?

オススメです!

 

 

 

jivejp.com

株式会社 JIVE
新潟県柏崎市四谷1-4-26 2F
TEL 0257-23-0010 FAX 0257-23-0030
Copyright ©JIVE All Rights Reserved.