じゃいぶろぐ

楽天、アマゾン、Yahooなどの販売代行、アプリ・システム開発をしているJIVEの日々

【実店舗が強い】オムニチャンネル

4月も半ばを過ぎそろそろGWの予定を立て始めた人も多いかと思います。

私はキャンプに行く予定です。(焼きりんごも作る予定)

 

『オムニチャンネル』って聞いたことがある方も多くいらっしゃると思います。

ネットとリアルでやるってこと・・ですよね。位のニュアンスの話をよく聞きます。

 

しかし実際詳しくは分からない。とか細かいことまでは・・という声が非常に多いので私なりにご説明させていただくと共に、実店舗を営業されている会社様は非常にチャンスですし、今やらないとそちらのシェアをライバルに持っていかれることになりかねません。

私の『オムニチャンネル』の解釈はお客様が買いたいときに好きなデバイスやツールや方法を使ってすぐに買え、かつ繋がりが縦にも横にも広がっていく事。

 

だと考えております。オムニチャンネルは簡単に言えば『自由に買える』という事。

現在はネットや雑誌通販の他、テレビ、ラジオ、ダイレクトメール(DM)、カタログなど商品やサービスは様々な入り口から買え、その広がりはSNSなどを解してどんどん拡散されていく形になってきています。ですから今までのように買うところはこのお店だけ、とかこのECモールしかない。とはなっておりません。

様々な入り口を介し、時には口コミで行列が出来る、商品が売り切れるほど注文が入ってきたなども私が知っているだけでも多くございます。

テレビで紹介された商品を扱っているところは当日夜にはECページのカゴを閉じなければいけないほど注文が入り、ラジオで少し紹介されている最中からそのお店には行列が出来始め、その様子をSNSで拡散する。

全てのチャンネルと全てのSNSが繋がってそのスピードは全て同時進行といっても言い過ぎではない環境になってきております。

 

私がタイトルで申し上げた『【実店舗が強い】オムニチャンネル』とは

全ての入り口をSNSなどで強く結ばれることによって、

『値段だけではない』『強みや価値』を創造できる会社が残っていくのだと考えます。ネットショップだから可能な強みや、実店舗があるから出来る価値を

オムニチャンネルに乗せていくという考えが必要だと思います。

実店舗がネットショップのせいで経営苦しい。。。

という時代ではなく、お客様にとって何が一番かを考えていくこと

それがオムニチャンネルだと私は考えております。

そしてそれらをキチンと整理された買い物にストレスの無い店にしていくことが最善のオムニチャンネルだと考えております。

 

広告を非表示にする
株式会社 JIVE
新潟県柏崎市四谷1-4-26 2F
TEL 0257-23-0010 FAX 0257-23-0030
Copyright ©JIVE All Rights Reserved.